北海道の小さな町で、自家製天然酵母パン・おやつ・ジャムをコツコツ手作りして、こぢんまりとしたお店をやっています。そんなお店のこと、馬・犬・猫たち家族のこと、毎日の生活や趣味のことなどをつづっています。
2015年07月07日 (火) | Edit |
最近結構動けるようになってきたので、リハビリを兼ねて、遅れに
遅れてしまっている畑作業を少しずつやっています。
だいたい、1日1時間くらい。それ以上やると、体がしんどくなって
きてしまって…。今までは数時間やっても大丈夫だったんですが、
術後でかなり体力が落ちているようです。
犬の散歩も、フルでは参加できず、休み休み歩いております。
これはまずいな~。ちょっとずつウォーキング等していかないと、
とてもパン屋を営業する体力まで戻りそうもありません(T_T)

かなり遅れた畑作業ですが、だいたいの種蒔き&植え付けはほぼ
終わりました。後は時間差で蒔く物だけです。
それにしても今年はとにかく、雨が少ない!
1週間に1度降ればいい方で、降ってもパラパラ程度がほとんど
なので、畑の土はカッサカサです。
なので、種を蒔いたら芽が出るまでひたすら毎日水やり。
ここまで降らないと、芽が出た後も枯れないかと心配になります。

去年は初めて花豆を作りました。
私は豆が好きで、自分で育てた豆を煮て食べるのが小さな夢だった
んですが、黒豆は出来るけど悲しいくらいサイズが小さく、虎豆や
金時豆にもチャレンジしましたが、結局うまく育ちませんでした。
近辺の畑で、かなりの割合で花豆を作っているのは知っていましたが、
高い支柱を立てたりとか結構大変そうに見えたので、敬遠していました。
でも、色々調べてみると、この寒冷地でちゃんと育つのはやっぱり花豆
くらいだという事だったので、去年は思い切ってチャレンジしました。
やってみると支柱立てもそんなに大変ではなく、しかも気候が合って
いるのか、本当によく育って結構収穫出来ました。
今年は去年収穫した豆を種に使おうと、大きくて立派な物を選別しました。

IMGP7308.jpg
収穫した豆はしっかり乾燥させて、莢から出して仕分けします。
きなこがガン見してますが、特に手伝ってはくれませんでした。

IMGP7314.jpg
とりあえず莢から出した豆はこんな感じで色とりどり。
ん?色とりどり??
育てたのは「紫花豆」と「白花豆」の2種類だけだったんですが…。

IMGP7313.jpg
ちょっとピントがずれてますが、やっぱり3種類あります。
左から紫花豆、白花豆、……茶花豆??

IMGP7315.jpg
きっちり仕分けしてみると、紫:白:茶が2:1:1の割合でした。
(右のボウルはちゃんと熟しきれてない豆です)
この結果を見て、思い出した事が…。

IMGP7145.jpg
去年の花盛りの時期に撮った写真ですが、紫花豆と白花豆を
一緒に植えると実付きが良いと聞いたので、その通り一緒に
植えて、花もごっちゃに咲いていました。
白い花が白花豆、赤い花が紫花豆(のはず)です。

IMGP7140.jpg
写真を撮ってて気付いたんですが、ちょっと変な花が。
白と赤が混じった花です。これが茶色の豆になったのかと…。
最初は白花豆が紫花豆を受粉して柄入りになったのかと思ったん
ですが、それなら花の色は普通のはずですよね?
花の色から既に混じっているので……???
おかしいなー、植えた豆には白と紫しかなかったのに。
一体どういう事なんでしょうか?さっぱりわかりません。

IMGP7141.jpg
とりあえず、今年も白と紫の豆だけを植えました。
また茶色の豆が出来るんでしょうか?まあ、食べたら普通に
美味しかったので、写真のように立派に育ってくれたらそれで
いいかな~。
それにしても、謎です…。

2013年03月20日 (水) | Edit |
3月も半ばを過ぎたら、段々春らしくなってきました。
ストーブがずーっと弱火で燃えていたり、部屋の床を蜘蛛が
のろのろと歩いていたり、ああ~春が来たなぁ~と思う事多しです。
外も雪がどんどん融けてきて、かなりのぐちゃぐちゃ具合。
しかし…今は結構な勢いで雪が降っています。まだまだですね。

さて、収穫から約5ヶ月間放置乾燥させていたポップコーンを、
重い腰を上げてばらすことにしました。
忘れていたわけじゃないんですが、結構面倒そうで…(^^;)
ディスプレイを兼ねてお店の売り場天井方面に去年いっぱい吊るして
いたので、もう十分過ぎるくらいカッチカチに乾いています。

IMGP5834.jpg
こんな感じで、鮮やかな黄色が綺麗です。
薄緑だった皮も、白っぽくカサカサに乾ききっています。
さあ、頑張るぞ~!

IMGP5847.jpg
蒸したスイートコーンをポロポロとばらすのが趣味なので、
ポップコーンも楽しくばらせるだろうと甘く考えていたら…
カッチカチに乾いた粒は、しばらくばらしていると指の皮が
あちこち剥けて毛羽立ってくる程手強くて、かなりの強敵(T_T)
そこら辺の小石並みに硬いんです!(大げさか)

IMGP5856.jpg
1度にたくさんやると指が傷だらけになって色々支障があるので、
少しずつ2週間程かけて、約40本をばらしました。
重量も量ったのですが、メモするのを忘れていてわからなくなって
しまいました…が、ジップロック袋の大にパンパンになる位ありました。
思っていたより多かったですね。

IMGP5896.jpg
ちゃんと弾けるのか半信半疑でしたが、早速やってみました。
結果、フライパンでも電子レンジでもちゃんと弾けました(^▽^)
市販のポップコーンと比べた写真なんですが、左が自家製、
右が市販の物です。
自家製の方が粒が小さく(約半分くらい?)弾けた後もかなり
大きさに差がありましたが、味は自家製の方が断然濃くて
驚きました。品種が違うんでしょうか?
塩もバターも無くても十分美味しいくらいです。

IMGP5982.jpg
ポップコーンと云えば、やっぱり映画ですよね~。
自家製ポップコーン片手に、お気に入りのDVDを。

IMGP5981.jpg
「ロードオブザリング」三部作です!
1月に「ホビット 思いがけない冒険」を観に行ってからというもの、
ロードオブザリング熱が再発して、繰り返し観ています。
10年以上前の作品ですが、今でも十分面白いです。
映画を散々観た後は、読破できずにいる原作の指輪物語にも
またチャレンジしたいと思います。


2012年08月12日 (日) | Edit |
お盆休みの方もいらっしゃるようで、隣のキャンプ場が
1年で1番賑わっています。
なのに、曇り・雨・ジリとキャンプには嬉しくない天気が
続いていて、キャンパーさんにはちょっと気の毒です。

本当に最近太陽を見ていません。
例年なら、浜中にも短い短い夏が来て、暑い暑いとブーブー
云っている時期なんですが、全然暑くないんです。
頑張って気温が上がっても、22,3℃がやっとで、最低気温は
15℃より下がる時もあって、もうすっかり秋の気配。
先月末に30℃近くまで上がった時で、夏は終わったようです…。

気温が上がらないので、畑も作物によっては育ちが悪く、
今年は諦めないといけない物もありそうです。
そんな冷夏の畑の作物の近況です。

IMGP5323.jpg
まずはこれも低温の影響か?の、大根。
今まで春に蒔いた大根がとう立ちした事は無かったのですが、
先日気温が上がった日に、一斉にとう立ちしてしまいました。
とう立ちすると質が落ちるので、不本意ながら全て収穫。
大きさはご覧の通り。まだまだ育ち盛りだったのに…(T_T)

IMGP5337.jpg
ジャガイモは最初育ちが悪かったのですが、途中からぐんぐん
成長してきて、花盛りになっています。
品種ごとに花も違って、これは濃い紫色の花です。
品種は…なんだろう?掘ってみないとわかりません(^^;)

IMGP5340.jpg
このジャガイモは、薄い紫色の花です。品種は不明。

IMGP5338.jpg
これは、白い花。ちょっとエキゾチックな感じですね。
品種は…多分、インカのめざめじゃないかと。
同じ花でも、色によって随分印象が違いますね。

IMGP5343.jpg
こちらはスナックえんどう。
去年は7月末には収穫して食べていたのに、今年はやっと
花がいっぱい付き始めました。約2週間遅れですね。
植え付けはほぼ同時期にやっているので、やっぱり低温のせい?
明日にでも初収穫しようと思います。

IMGP5357.jpg
人参は低温でもスクスク育っています。
最後の間引きをした時の写真ですが、太い物は3㎝くらいに
なっていました。
黄色い人参もなかなか可愛いもんですね~。

IMGP5330.jpg
わかり辛いですが、手前からセロリ・九条ネギ・かぼちゃ。
低温を1番喜んでいるのは九条ネギのようで、ビックリする
くらいに成長が早いです。
去年は秋になっても成長しきらなかったので、今年は早植え
したんですが、それにしても異常な成長ぶり。
きっと、気温が高いと成長が鈍る作物なんですね。
比べてかぼちゃは全然ダメ。実が付いても育ちません。
かぼちゃは寒い年はいつもダメです。ガッカリ。

IMGP5332.jpg
これまたわかり辛いですが、手前から芽キャベツ・小松菜・
色んな種類のレタス・黒大豆・とうきびです。
レタス・キャベツは低温だととっても良く育ちます。
黒大豆は少し遅い成長、とうきびはポップコーン用ですが
遅いながらも着実に成長してきました。
写真に写ってないピーターコーンは、同じとうきびでも
成長はかなりイマイチ。今年はダメかも知れません。ショボーン。

こうやって全体的に見ると、やっぱり冷夏なんでしょうね。
残念な作物もありますが、次回は楽しい収穫の報告が出来ると
いいなぁ、と思います。
頑張れ、うちの畑!!(笑)

2012年06月13日 (水) | Edit |
寒いです(><)
ここ数日、霜注意報や低温注意報が出ていて、昼間も10℃ちょっと。
微妙に暖かいのに体が慣れてきていたので、結構寒く感じます。
朝晩やたらと冷えるので、今日は思わず粕汁を作ってしまいました。
氷点下になってる地域もあるようなので、畑作農家さんは気が気じゃ
ないでしょうね…。
パンに使っている道産小麦に影響はないのか、ちょっと心配です。

先週にカッコウの鳴き声を聞いたので、いよいよ畑作業を始めました!
カッコウが鳴いたら何を植えても大丈夫!のはずなのに、この寒さ。
でもまあ、種蒔きをしても芽が出るまでには間があるので、その間に
寒さも和らいでるだろうという安易な考えのもと、作業開始。

IMGP5167.jpg
恒例のトップバッターは、じゃがいも。
去年は張り切って早植えして、収穫時期にまだ気温が高かったので
今年は去年より少し遅くしてみました。
インカのひとみ・北あかり・シャドークイーン・シェリー・アンデス
の5種類にチャレンジです。
あまり売っていない品種が作れるのが、家庭菜園の楽しみですね(^^)

IMGP5168.jpg
お次は、人参。
どうやらコツを掴んだようで、去年は豊作だったので、調子に乗って
今年は3種類作ってみることにしました。
普通のオレンジ色のと、黄色いのと、紫色の人参。
紫人参は去年作った物と違う品種で、中まで紫色になりやすい品種
なんだそうです。
「なりやすい」って、何かビミョーですね…。
パッケージの断面写真も、2本のうち1本は中がオレンジ色になっていて、
クレームは受け付けません感が滲み出ています。
さて、どうなるやら。

IMGP5171.jpg
そして、とうきび&黒豆。
とうきびはいつものピーターコーンと、ポップコーン用の品種を
蒔いてみました。
結構離しておきましたが、品種違いで受粉しないかちょっとドキドキ。
(成長スピードが違うようなので、多分大丈夫だと思いますが)
黒豆は夏の装いという品種。夏には採れませんがね…。
去年はちゃんと育ったのに鹿に軒並みやられたので、今年こそは!

IMGP5173.jpg
大根とカブ&葉物たち。
今種蒔きした大根は夏に採れるので、ちょっと少な目に。
カブは何故かいつも失敗するので、病気に強くて丈夫だという品種を
選んでみました。
これもダメだったら、もうカブを作るのはやめます…。
葉物は、サンチュ・ロメインレタス・サニーレタス・グリーンリーフレタス・
レタスミックス・ホウレンソウ・コマツナを蒔きました。
なんでそんなにしつこくレタスばっかり!?って感じですが、失敗が無く
よく育つ数少ない野菜だからです。
夏は毎日レタスをもしゃもしゃ食べてます。今年も楽しみ♪

まだ植える物も残っていますが、とりあえずスタートしました。
狭い畑なので輪作に苦労していますが、今年も無農薬で頑張ります!

IMGP5057.jpg
少し前のねぎ、前足くらいまでしか夏毛になっていませんでしたが…

IMGP5164.jpg
家の裏のなんちゃって牧草地に出して青草を食べ始めたら、どんどん
全身夏毛に換毛してきました。
もうすっかりツルツルした短い毛に。
すももの木(?)も満開で、甘~い香りをプンプンさせていました。

2012年02月03日 (金) | Edit |
しばれますね~!今朝は全国的にかなり冷え込んだようです。
昨日の日中も-6℃くらいまでしか上がらなかったので、余計に
寒く感じました。今朝は-17℃か18℃くらいだったかな?
材料庫の食材やジャムの在庫が凍らないように気を遣います…。

パソコンが世代交代して、撮り溜めてアップしていなかった写真の
ストックから、今日は去年の畑の終盤戦を振り返ろうと思います。
数か月前の事なので今さら感もありますが(^^;)一応記録も兼ねて。

IMGP4569.jpg
まずは大根。これは毎年安定して収穫出来ています。
これは夏蒔きした物で、いつもの青首大根とは違う種類を作って
みましたが、肩まで白くて綺麗な大根が出来ました。
干してたくあんも漬けたのですが、写真がない…。

IMGP4617.jpg
お次は聖護院大根。毎年チャレンジしていたのですが、何故かうまく
育ったことが1度もなくて、初めてこんなに立派に育ちました!
でも、結構たくさん蒔いたのに、収穫はこの1個だけ…。
普通の大根よりかなり難しいですね~。
でも炊いて食べたらトロトロでとっても美味しかったので、今年も
懲りずにチャレンジします。

IMGP4501.jpg
そして、とうきび。毎年おなじみ、ピーターコーンです。
受粉の頃に雨が続いたので心配でしたが、結構立派に育ちました。
少しでも大きくしようと畑に置いているうちにシカが侵入してしまい
かなりやられてしまったので、収穫量はあまり多くなかったです。

IMGP4491.jpg
初めて育ててみた九条ネギは、予想以上に豊作でした。
どうせ育たないだろうと保険でたくさん植えたのが全部育ったので、
毎日少しずつ収穫して、かなり長い間楽しませてもらいました。
薬味にも料理にも使えるので、重宝する野菜ですね~。
今年もいっぱい育てたいと思います。

IMGP4505.jpg
3種類を育てた、じゃがいも。
奥からレッドムーン・北あかり・ノーザンルビーです。
初秋の長雨が影響して、かなりの数が土の中で腐ってしまっていて、
収穫量は少な目で残念でした。
今年もちょっと変わった品種を育ててみたいですね~。

IMGP4496.jpg
光黒大豆。
途中までかなり良く育っていて、さやもたくさん付いていたので
枝豆だけじゃなくて黒豆としても収穫出来るかも!?と期待して
いたのですが、収穫直前に畑にシカが連日侵入してガッツリと
食べられてしまいました…(T_T)
仕方無く、急いで全部収穫。シカさえ来なければ、過去最高の
収穫量だったと思います。

かぼちゃもなかなか雌花が付かずに実になった数が少なかったのですが、
このシカにかなりやられて収穫は20個以下でした。
あまりの悲しさに写真はありません…。

IMGP4484.jpg
1番豊作だったのが、人参でした。
左の紫人参と、右の普通の人参と2種類育てたのですが、真面目に
間引きをしたおかげか、丸々と太った物がいっぱい収穫出来ました(^^)
順次収穫して食べましたが、モッサモサに茂った葉はねぎのご飯に。
上手な育て方が何となくわかったので、今年は黄色い人参なんかも
育ててみようかな~と模索中です。

ただ、部分的にセンチュウが出てしまったようで、白菜等は全く
ダメでした。
ちょっと土がくたびれてきてるのかも?
今年はセンチュウ対策もしつつ、植える場所もよく考えてみます。

何か自家製野菜を使った料理の写真がないかな~と探してみたら、
ありました。
IMGP4639.jpg
九条ネギてんこ盛りのネギ焼き!
1キロ以上のネギを使って、お腹いっぱい食べました。
自家製のポン酢とよく合って、さっぱりとして美味しかったです。