北海道の小さな町で、自家製天然酵母パン・おやつ・ジャムをコツコツ手作りして、こぢんまりとしたお店をやっています。そんなお店のこと、馬・犬・猫たち家族のこと、毎日の生活や趣味のことなどをつづっています。
2010年10月25日 (月) | Edit |
今年はどこかに紅葉を見に行くぞ!と思っていたのに、
そんな暇はどこにもなく、うちの周りも何度か霜が降りて
紅葉を通り越して、すっかり枯れ枯れ状態になってしまいました。

ぐんぐん気温も下がってきて、明日は道央や道北で雪が
降るんだそうです。(ここは暖かかったですが)
さすがに道東はまだのようですが、そろそろタイヤ交換も
考えないと…。
まだ大丈夫、まだ大丈夫、と結局いつも12月頃になって
雪が積もってから慌てて換えています(^_^; 

霜が降りるか降りないかかなり微妙だった頃、天気予報と
にらめっこしながら、かぼちゃの収穫をいつにしようかと
毎日悩んでいました。
花が付くのが結構遅かったので、まだ熟していない実が多く、
出来ればギリギリまで畑に置いておきたかったのです。
そうやって悩んでいたある日、畑に様子を見に行ったら…

鹿に食われてる………(T_T)

まだ被害は1個だけだったので、その日は見なかった事にして
翌日また様子を見に行ったら…

また食われてる………(T_T)

さすがにこれはマズイと思い、不織布をかけたりと対策をして
みたのですが、奴らは毎晩出没しているらしく、とうとう
鞍掛大豆もやられてしまいました。
仕舞いには、不織布をめくって食べられているかぼちゃまで…。
これ以上被害が増えると困るので、結局全部収穫する事に。
熟していない小さめの実も多いので、泣く泣くでした。
まあ、どの道すぐに霜も降りるので、大して変わりはないんですが。

2809.jpg
収穫したら、しばらく天日干しして乾燥させます。
この写真に全部は写ってないですが、かぼちゃも例年になく
たくさん収穫出来ました(^^)
ただ、熟しているのはそんなにたくさん無いですが…。

この収穫が終わって数日後。
畑に行った相方が、「まだあったよ~」といくつか収穫して
持って来ました。
畑の周りの笹薮にも伸びていたので、そこに生ったようです。

が。何だコレ?かぼちゃじゃないのがある…。

2829.jpg
今年植えたのは、右の栗かぼちゃ1品種だけ。
左のは、確実に違う物体ですねぇ~。
でも、間違いなく栗かぼちゃのつるに生っていたそうです。

生っていた場所を見に行ってみると、友人に貸している部分の
すぐ近くで、しかもそこには放置されたズッキーニの苗が…
どうやら、ズッキーニの花粉を受粉してしまったようです。
調べてみると、かぼちゃとズッキーニはとても近い種類で、
近くにあると簡単に交配してしまうとのこと。
つまり、簡単にカボッキーニが出来てしまったんですね~。

このカボッキーニ、美味しいんでしょうか?
かぼちゃなのか?ズッキーニなのか?
一体どっちの料理に合わせて使えばいいのか??
乾燥させている間に、考えておきたいと思います。

2832.jpg
他にも、不思議な物体がいくつかありました。
左が正しい栗かぼちゃ。右の2つは?
これまた、友人の雪化粧と交配してしまったんでしょうか…。
まあこれも、自家菜園の楽しさですね。