北海道の小さな町で、自家製天然酵母パン・おやつ・ジャムをコツコツ手作りして、こぢんまりとしたお店をやっています。そんなお店のこと、馬・犬・猫たち家族のこと、毎日の生活や趣味のことなどをつづっています。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年07月28日 (木) | Edit |
随分と更新が滞ってしまいましたf(^_^; 
ちゃんと生きていますので、ご安心下さい(笑)
お店が時期的に忙しいのと、休みの日もジャム作り・昆布干しに
レンを病院に連れて行ったりと、なかなかしっかり休めません。
おまけに暑さで少々ヤラレ気味。(大した暑さじゃないんですが…)
何とかPCに辿りつき、撮り溜めた写真を整理出来たので、やっと更新。

もう時期的には遅いのですが、どうしてもフキを食べたくなって、夕暮れ
の危険な時間(熊的に)に裏の川沿いにフキ狩りに行って来ました。

この辺りに生えているフキは、アキタブキという種類らしいのですが、
普通みんなが採りに行くのは、だいたい6月下旬くらいです。
ただ、それを過ぎても特に固くなったりしないのと、夏の盛りを過ぎると
枯れこんできてしまうので、行くなら今しかない!
休みの日は何かと忙しく時間が無いので、仕方なく営業日の営業終了後に
そそくさと採りに行きました。

目的の場所付近は最近熊が出ていて、もう日暮れも少しずつ早まってきて
いるので、お供にらびんとジーナを連れて、ドキドキしながら行きました。
夕暮れ時は、熊さんの活動時間帯ですからね~。
良いフキを探すのに手間取りましたが、特に何事もなく無事に終了。
良い子は絶対に真似しないで下さいね。

naga.jpg
採りに行った場所は薄暗くて写真が撮れなかったので、大きさがちょっと
判りづらいかと、愛用の長靴と並べてみました。
この長靴は膝下まであるので、1番長いのは1㍍くらいあると思います。
生えてる状態では、私の背丈より大きい物もありました。
それでも、今年はいつもよりちょっと小さいかな?

fuyu.jpg
早速切ってから、板ずりして下茹で。水にさらして皮を剥きます。
太い物で直径5㌢くらいありました。
やっぱり太い方が固いので、太い物から順にお鍋に投入します。
フキのいい香りがプンプンします。

zume.jpg
まずは、無性に食べたかったフキの肉詰めから。
がんもと一緒に、干し椎茸の出汁で薄味で炊き合わせてみました。
フキのシャキシャキ感とタネのジューシーさがたまりませんね~(^^)
このフキは、大きくても固くないし、その割には煮てもくたくたに
ならずに食感がしっかり残るところが好きです。
食べたくて仕方無かったので、山盛り作りました(笑)

017_20110728021334.jpg
残りのフキをどうしようかと悩みましたが、シンプルにきんぴらに。
香り豊かで、食感も残っていて美味しかったです。
来年はもっと早く採りに行って、色んな料理を楽しみたいです。

gu.jpg
レンの近況ですが、あまり良くありません。
抱き上げると手に骨が当たる程痩せてしまって、あちこちに腫瘍が
転移していて、食欲もあまりなく、1日寝ています。
先日はあまりに脱水がひどいので1日入院させましたが、家と違う
場所に居る事がかなりのストレスになるようなので、今後は状態が
悪くても、家で出来る範囲のことをしてあげようと思います。
それでも、どうしても通院があるのでそれが可哀相ですが…。
なんとか夏は越せるかなぁ?無理して頑張らなくていいからね。

rea.jpg
オマケ。
暑い季節は、冷たいデザートが美味しいですね~。
ひんやりさっぱり、でも濃厚のレアチーズを作ってみました。
瓶詰めして中途半端に余ったマーマレードを添えて。
夏に一汗かいた後に食べる冷たいおやつは、最高ですね。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。