北海道の小さな町で、自家製天然酵母パン・おやつ・ジャムをコツコツ手作りして、こぢんまりとしたお店をやっています。そんなお店のこと、馬・犬・猫たち家族のこと、毎日の生活や趣味のことなどをつづっています。
2013年03月20日 (水) | Edit |
3月も半ばを過ぎたら、段々春らしくなってきました。
ストーブがずーっと弱火で燃えていたり、部屋の床を蜘蛛が
のろのろと歩いていたり、ああ~春が来たなぁ~と思う事多しです。
外も雪がどんどん融けてきて、かなりのぐちゃぐちゃ具合。
しかし…今は結構な勢いで雪が降っています。まだまだですね。

さて、収穫から約5ヶ月間放置乾燥させていたポップコーンを、
重い腰を上げてばらすことにしました。
忘れていたわけじゃないんですが、結構面倒そうで…(^^;)
ディスプレイを兼ねてお店の売り場天井方面に去年いっぱい吊るして
いたので、もう十分過ぎるくらいカッチカチに乾いています。

IMGP5834.jpg
こんな感じで、鮮やかな黄色が綺麗です。
薄緑だった皮も、白っぽくカサカサに乾ききっています。
さあ、頑張るぞ~!

IMGP5847.jpg
蒸したスイートコーンをポロポロとばらすのが趣味なので、
ポップコーンも楽しくばらせるだろうと甘く考えていたら…
カッチカチに乾いた粒は、しばらくばらしていると指の皮が
あちこち剥けて毛羽立ってくる程手強くて、かなりの強敵(T_T)
そこら辺の小石並みに硬いんです!(大げさか)

IMGP5856.jpg
1度にたくさんやると指が傷だらけになって色々支障があるので、
少しずつ2週間程かけて、約40本をばらしました。
重量も量ったのですが、メモするのを忘れていてわからなくなって
しまいました…が、ジップロック袋の大にパンパンになる位ありました。
思っていたより多かったですね。

IMGP5896.jpg
ちゃんと弾けるのか半信半疑でしたが、早速やってみました。
結果、フライパンでも電子レンジでもちゃんと弾けました(^▽^)
市販のポップコーンと比べた写真なんですが、左が自家製、
右が市販の物です。
自家製の方が粒が小さく(約半分くらい?)弾けた後もかなり
大きさに差がありましたが、味は自家製の方が断然濃くて
驚きました。品種が違うんでしょうか?
塩もバターも無くても十分美味しいくらいです。

IMGP5982.jpg
ポップコーンと云えば、やっぱり映画ですよね~。
自家製ポップコーン片手に、お気に入りのDVDを。

IMGP5981.jpg
「ロードオブザリング」三部作です!
1月に「ホビット 思いがけない冒険」を観に行ってからというもの、
ロードオブザリング熱が再発して、繰り返し観ています。
10年以上前の作品ですが、今でも十分面白いです。
映画を散々観た後は、読破できずにいる原作の指輪物語にも
またチャレンジしたいと思います。