北海道の小さな町で、自家製天然酵母パン・おやつ・ジャムをコツコツ手作りして、こぢんまりとしたお店をやっています。そんなお店のこと、馬・犬・猫たち家族のこと、毎日の生活や趣味のことなどをつづっています。
2013年07月27日 (土) | Edit |
しばらくブログを更新しない間に、世間は夏休みになりました。
早いもんですね~。道東にも短い夏が来ました。
道外ナンバーの車やレンタカーも頻繁に見るようになり、隣の
キャンプ場もパラパラと(笑)泊まっている人を見ます。

前回のブログを書いてから、蒸し暑い→寒い→どっちでもないけど
ジメジメして不快、という感じで推移している天候ですが、寒い日は
本当に寒くて、先週昆布干しに行った日は風邪をひきそうなレベル
でした(朝の気温が11℃でしたからね…)。
色々と忙しさもピークになる時期なので、体調管理をしっかりしないと
ですね~。皆さんもお気を付け下さい。

さて、ジャムにする果物が少ない時期ですが、毎年恒例のあんずが
届いたので、モリモリとジャムを作りました。

IMGP6365.jpg
毎年同じ農家さんから送ってもらうのですが、今年は春先の低温で
かなり実が落ちてしまったらしく、収穫が激減したそうです。
なので、去年の半分の量しか購入できませんでした。

IMGP6370.jpg
それでも、届いたあんずはとっても立派!
こんなに大きいあんずは初めて見たかも…。
今年は「信州大実」という品種です。

IMGP6371.jpg
例年通り、甘酸っぱくて香りの良い、美味しいあんずジャムが
出来ました。ちょっと数は少ないですが…。
今週から販売しています。

IMGP6374.jpg
ちょっと前になりますが、霧多布湿原のエゾカンゾウが綺麗だと
聞いたので、昆布干しの帰りにちょっと寄って来ました。
ガスがかかっていたので写真はイマイチですが、本当にいっぱい
咲いていましたよ~。
後ろに写っている紫色の花は、ノハナショウブです。

IMGP6382.jpg
今年は咲いている数が本当に多く、かなりの当たり年だったのでは
ないでしょうか?
観光客もたくさん来ていました。

IMGP6390.jpg
海岸近くでは、ハマナスの花も綺麗に咲いていました。
バラの仲間なので、近付くとバラの良い香りがします。
赤い実はローズヒップとしても知られていますが、まだ
実は付いていませんでした。
うーん、夏だなぁ。

IMGP6361.jpg
オマケ。
毛布を洗濯しようと洗濯機に入れていたら、似たような色の子が
紛れ込んでいました。
危うく回してしまうところだった…。

IMGP6400.jpg
今日のマイおやつ。
半端に残ったあんずを使って、生あんずのタルトを焼きました。
年に1度のお楽しみ。
キュッとした酸味がきいていて、メリハリのあるフレッシュな
味わいのタルトでした。
これは夏に食べるから美味しいんだろうな~。