北海道の小さな町で、自家製天然酵母パン・おやつ・ジャムをコツコツ手作りして、こぢんまりとしたお店をやっています。そんなお店のこと、馬・犬・猫たち家族のこと、毎日の生活や趣味のことなどをつづっています。
2014年09月12日 (金) | Edit |
信じられない、信じたくない出来事が起きてしまいました。

今年産まれた仔馬が、死んでしまいました。
事故でした。

まさか、でした。相方から死んだと聞いた時も、一瞬意味が
わからず、何云ってんだろ?と思ったくらいでした。
あんなに元気で、すくすくと大きくなっていたのに。

大分前に、名前も付けていました。
ねぎの子なので、周りのみんながねぎ関係の名前を期待して
あさつき?とか、たまねぎ?とか聞いてくるので、色々とねぎ関係の
名前を考えて、「チャイブ」に決めて、チャイと呼んでいました。
産まれた当初から賢そうな子で、性格も良さそうだったので、うちに
残しておくつもりでした。
やっと、人にとても慣れてきたところでした。
これから20年、30年と一緒に暮らすはずだったのに、ショックです。

事故死。
これは面倒を見ている私たちの責任です。
本当に可哀想な事をしてしまいました。
ねぎにも謝りましたが、ずーっと姿を探して鳴いていました。
体が大きくなって、兄のリーキともやっとそれなりに遊んだりできるように
なった矢先の事でした。
リーキも遊び相手が居なくなってしまって、寂しいことでしょう。

チャイを可愛がって下さった方も多かったので、ここにご報告します。
短い間でしたが、チャイを可愛がっていただいて、ありがとうございました。
そして、本当にごめんなさい。

IMGP7025.jpg
女の子らしく、目が大きくて可愛かったチャイ。
うちに産まれてきてくれて、本当にありがとう。
そして、長生きさせてあげられなくて、ごめんね。